『本気で取り組む診療連携』

ISBN:978-4-903843-54-4

3,024円(本体2,800円、税224円)

数量
[著者]  沼田裕一



2015年4月21日発行 A5判 154ページ



自院の医業指標を分析し、どういう取り組みによって合理的・効率的な病院経営が可能になるかを検討。その結果から得られた「医療機能分担による診療連携」というキーワードは、「ツール」であると同時に、病院と診療所を結ぶ貴重な「絆」であることを著者は強調する。本書に示した一般病院の例はあくまでも一つのモデルであり、各々の施設の置かれた立場や時期(phase)、状況、地域性、スタッフ、現状の設備・機器などに応じて、このモデルで示した考え方を発展させていただければ、さまざまな形態の病院の経営に役立つものと考えている。病院経営者必読!!



CONTENTS
第1章 診療連携の重要性について
第2章 診療連携に関連する諸問題(ピットフォール)
第3章 診療連携の実際
第4章 医業指標から見た実際の病院経営
第5章 経済的側面から見た病院経営の発展形態と診療連携の位置付け





 この本の中身を見る

PICK UP ITEMS ピックアップ