『彩色ケアが認知症を変える!〜色カルタ(クオリア・ゲーム)で蘇る世界〜』

ISBN:978-4-903843-08-7

2,268円(本体2,100円、税168円)

数量
著者:折茂賢一郎、三浦南海子

2010年6月24日発行 A5変形判 126ページ



「色」は誰もが当たり前に見ているものです。と同時に、さまざまな事象は、実は色を伴って私たちの記憶の中、心の中に留まっていることが多いものです。

そこに着目し、色を意識することで認知症の方へ働きかけようという方法が、著者の提案する「彩色ケア」です。彩色ケアは介護領域の第一人者折茂賢一郎医師とパーソナルカラリスト三浦南海子氏のコラボレートによって生まれました。

本書では、その具体的なツールとして「色カルタ(クオリア・ゲーム)」を紹介しています。



2013年8月25日(日)TBSのテレビ番組 健康カプセル「ゲンキの時間」 で、「色カルタ」 を使った“感動力トレーニング”の効果が紹介されました!



 この本の中身を見る



PICK UP ITEMS ピックアップ